嗚呼、明日も平和でありますように。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2006/11/14 Tue 22:31
ヴォンボヤージュ! エロールです。

昨日の日記の給料のお話ですが、


3日分の給料ですからwwww


別に1か月分の給料を貰ったわけじゃないので^^;

一応来月の給料では5,6万ほど行く予定です(まぁそれでも前のバイトより全然少ないですがw




さて、今日はリクエストにお答えー

マルコメさんより、 「超絶号令に対する立ち回り」を承りました!

ので、今回はこれをテーマに書きたいと思います。





超絶号令といえば、まぁこの人たちですな

孫堅パパ劉備


代表者ですね。w
最近ではこの3人も良く見るように?なったと思います。
さて、それでは…

まず超絶号令の定義とは、

1)範囲内の武将の武力が大きく+される。
2)その代わりに、ハイリスクがある。

というものかと思います。まぁSR孫堅はハイリターンかどうかは微妙ですけども・・・^^;

では、基本的な立ち回りから順に見ていこうと思います。
あ、ちなみにダメージ系はなしという方向で考えていきます。
あくまで、基本です。


?自陣内で打たれない。




くれぐれも気をつけてください。

まぁ理由は号令の説明のときと一緒でございます。
ですが注意したいのは、こうなったら、号令のとき以上…いえ、十中八九負け確定だと思ってください。
そういう心構えをしないと、先ず勝てませんので…。



?相手に戦力を整えさせない。

いわずもがなですが、号令の長所というのは軍備が整ってからの立ち上がりだと自負しています。
つまり、序盤の運び方次第、もしくはインターバルに着く前の攻防が大事なわけです。
そして戦力というものは、一概に武将の数だけでなく、相手の主戦力、そして士気も考慮しましょう。

仮に、お互い武力差、撤退・生存部隊数、士気共にイーブンな状況だとします。

この状態ならば、まだセーフの領域です。

ですが、これが一つでも上回れることがあればそこはアウトになります。

また、超絶号令を防ぐ上で大事なことが、

狙うのは低武力からということです。

は、なんで? と思う方もいらっしゃると思いますが、簡単に説明しますと…

超絶号令を打たれる上で怖いのは、先ず武力差が出てしまうこと。そして何より、部隊数が多いことなんです。

まぁ号令とか超絶強化があるならば話は別ですが、防ぐ術というものは必ずしも計略にあらず。

基本は白兵戦です。

多くのランカーさんが多分こう語っていたかな?と思いますw

ので、先ず号令を打たれる前に白兵戦で相手の体力を減らす、部隊数を減らすなどすれば、防げる可能性は格段に上がるわけですね。

そういう意味で、相手に十分な軍を与えてはならない、ということです。


?相手も人間だ。


さて、上記二つを駆使、あるいはダメージ系などを駆使しても上手く責められることがあります。

頭に入れておかなければならないのは、

相手も計略の選択肢は多いということです。

天啓相手ならば、火計・賢母など、

桃園相手ならば、連環・忠義など、

ということは、やはり重要なのは、相手のペースにのらないことですね。

なので、相手が何をしたいのかを見極め、自分の軍にそれに対処できそうな計略などを算出して、それに見合った動きをしていかなければなりませんね。

超絶号令相手には、結構過敏になってしまうものですが、少し冷静に考えて将棋のように一手一手を考えて行きましょうv




えー、残りは号令対処と同じような内容ですので、詳しくはそちらもご参照ください。(´・ω・`)b

号令対策のページはこちらになります。





少し大雑把になっちゃったかも(;´Д`)

うーんでも超絶に対してはこんなくらいしかいえないのが今のところの自分的意見です(´・ω・)

マルコメさん、何かございましたら遠慮なく申してください!

また皆さんからの質問もお待ちしております。w







さて、次回では「舞姫を含むデッキへの対策」を連ねましょうー(´∀`)




1億年と2000年前から参考になってたらポチっとお願いします(謎w

スポンサーサイト

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント

リクエストに対する返答ありがとうございます。
逆に自分が使う際の参考にもなります。
本当にありがとうございました!!

そして、給料の話に驚いてしまったマルコメですww
だったら、三日分で1万5千円でも良いんじゃないかな
2006/11/14(火) 23:58:56
URL | マルコメ #-[ 編集 ]
デッキにもよりますが
UC孫権一人で何とかなったりします
後出しの毒や攻守自在、睨みではどうにもならない天啓も
「攻めにも守りは・・・!」で
殴らせてお帰り願うのもいいかも
ソレを大喬で浄化して、掛けたての天啓を消してる人に遭った事も
2006/11/15(水) 01:22:55
URL | 銀乳党 #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/15(水) 16:19:36
| #[ 編集 ]
その質問、コメントで見て触発されて今対桃園対策記事書いてますw
かなり参考になりました!さすがですな
桃園使ってる僕から見ても、そういう風に立ち回れるのはきついです
2006/11/15(水) 16:23:25
URL | むつー #-[ 編集 ]
アクエ●オーン!!!
1億年と2000年前から頑張ってます。www

超絶号令後も桃園なら単体撃破、天啓なら攻城防止、屍なら攻城要員の撃破って手もあるんですが・・・なかなか上手くいかないものですorz
最終秘技兵法マスター連環しか・・・www
でも兵法が勿体無い。www

ただ、やっぱり超絶号令も超絶強化に弱いって弱点もありますからね。
桃園や天啓が天下無双で総狩りされてるところ何度とみたことありますからね。www
2006/11/15(水) 16:23:34
URL | 順平侯 #ZsjQ0mUE[ 編集 ]
僕も天啓は苦手なのでとても参考になりました。
次回もまた楽しみにしてますね。
2006/11/15(水) 17:49:29
URL | 劉茶 #-[ 編集 ]
8千年過ぎた頃から参考になりましたw
赤壁にビビッて自城付近で全員天啓……
なんてことがよくあるので大変参考になります(^^

やはり基本は白兵戦ですか~。
精進あるのみですわw
2006/11/15(水) 19:30:30
URL | 晃 #-[ 編集 ]
SR孫堅のハイリターンは低士気なところでしょうw

あ、「速度上昇付加号令と対峙した時」の講義をお願いしてもよろしいですか?人馬の事は考えなくても結構ですが(^^;
白馬陣?なにそr(ry でw(ぇ
こちらのサンプルは魏の現栄斗さん型(覇者Q)でw
え、私のメイン?
飛天檄文ですが何か?www(カエレ
(´∀`)白兵戦必要ないやw

それと後、相互リンクをお願いしてもよろしいですか?
いやむしろ勝手に貼りますが(殴蹴
2006/11/16(木) 00:08:01
URL | こうりゅー #-[ 編集 ]
うわ凄いコメントレス数…ww
びっくりデス(゚∀゚;)

■マルコメさん
いえいえ、ちょっと短めになっちゃったので逆に申し訳なかったです(;´Д`)
「これやってたのに負けたんだけど!!」とかいうのがありましたら、多分今回に限っては説明不足もあると思うので、是非申してくださいね(´・ω・`)
でも、参考になれば幸いですw

いやーでもちゃんと給与明細には「10月分」って書いてあるんですよ(*´∀`)
なので1か月分ですww

■銀乳党さん
ぁーまぁ守勢の名君はかなり使い勝手良いですからねぇ…昔はそりゃはやりましたよね。僕も昔は使ってましたしw
確かに超絶系にはダメージ系より雲散系より、守勢の名君みたいな計略をねちねち使われるほうが嫌でしょうね^^;
今回は省きましたが、非常に優秀な計略だと思いますヽ(´ー`)ノ

■非通知さんへw
あいーこちらこそ、よろしくお願い致します(^-^)
どちらの件も了解いたしましたvv

■むつーさん
見てますよーwww
なるべく被らないように…被らないように…って対策なんだから仕方ないんですよね^^;
断然むつーさんが書かれた記事のほうがかなりいいですがwww

実際、僕自身あまり超絶号令を使っていた記憶がないのであんまり献策できないのが現状でしたー…ってわけで、次回からはちょっと使っていこうと思います(´∀`*)
あ、ちなみに記事で言うのは簡単でも、やるのは凄く難しいです(´・ω・)
むつーさんに勝てないわけだ…っw

■順平侯さん
創世のー!!w
でも実は見たことないんですwww(帰れ
歌が素敵ですよねー♪

そうなんですよねぇ…一応その手の方法を試してみたりするんですが、やっぱり口で言うだけでは何か物足りないというかなんと言うか。
思っているそれ以上の行動をされちゃうと少しズレが生じて押し負けちゃうこともあるんですよね。
やっぱ人相手だと上手く行かないものです^^;
兵法連環…こっちはLv低いので使い物になりませんwwww
ので、増援か再起で凌いでます(´∀`)

超絶号令は恐らく妨害系が居るとあかんと思うのです!
だから、超絶号令の対抗馬としてダメ計とかを据えるのが一番正解なのかもしれませんねww

■劉茶さん
ややや、光栄です(・ω・)!
劉茶さんのところの八卦の使用法など、実は結構見てたりしますww
ただコメントする時間がなかったりなので・・・今度お伺いしたときはきちんとコメント残せるようにしますね^^;

天啓が苦手というよりは、呉バラが苦手って言う人が多いのかナーと思う昨今です。w

■晃さん
あ・い・し・t(ry
赤壁にビビッて天啓…ありますねぇwwww
上手い人になると本当こっちの行動制御されてるみたいで気持ち悪いんですよね(;´Д`)
参考になったならば幸いです(´・ω・`)b

そうですねー。やっぱり天啓を打たせる前に戦力を削る・・・ですw
そのためだけじゃないですけど、やっぱり基本技術向上が勝てることにも繋がると考えている人間ですので・・・!
気合と精進、ですねw
2006/11/16(木) 00:18:32
URL | エロール #-[ 編集 ]
おっと、コメント中にww

■こうりゅーさん
あ、やっぱりそうですかねw
魅力4体くらい混じってれば余裕で打てますからなぁ・・・怖いものです^^;

「速度上昇付加号令と対峙した時」ですね? 了解いたしましたーv
多分元メインですので、詳しいこと書けると思います。w
サンプル指定は凄くありがたいですorz 感謝感謝

てかこうりゅーさんのメイン…飛天檄文ですし、こうりゅーさん十分上手かったですし、必要ないんj(ガッ
いえ、なんでもないですww

相互リンクですか! ありがとうございますー♪
コチラも直ぐに貼っておきますねvv
2006/11/16(木) 00:23:06
URL | エロール #-[ 編集 ]
創世の(ryは良いですぞー♪DVD全巻買ってしまったKOHAKUです♪

いやはやとてつもなく参考になりましたっ!
超絶号令に悶絶していたところに救いの手、という感じです。

これからもますますのご発展、(勝手に)期待させていただきますっ♪
2006/11/16(木) 02:27:02
URL | KOHAKU #RjWDTEdo[ 編集 ]
確かに兵力減らされてると、桃園打ちにくいですorz武力低いの狙われて終わりですからね。

ただ・・・私の桃園、連環も忠義もありませーーーん(つ_T)
2006/11/16(木) 16:52:18
URL | 雷覇 #-[ 編集 ]
あ、分類上は一応英傑号令な人が一名ww
超絶扱いなんだww

でも、その人と蹴散らす人or正義を謳う人がぶち当たると、
大概悶絶するという罠がww
2006/11/16(木) 17:03:10
URL | Shell #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/16(木) 23:17:44
| #[ 編集 ]
1日遅れてレスです(´∀`;)

■KOHAKUさん
おーやっぱ良いですかーw
うーん1話だけ見たことあったんですが…話の早さについていけなかったのでww

参考になったようでよかったです(^-^)
いやいや、救いの手だなんて(´Д`;) KOHAKUさんにそういっていただけるとなんか照れますね^^;
これからもがんばって書こうと思います!
そして応援本当恐れ入ります(ノд`。)
より一層励みたいですね…!

■雷覇さん
やっぱり単純に兵力を削ったほうが良いらしいですね^^;
でも誘導が上手い人もいるんですよねぇ…低武力を壁にしつつ高武力でサポートして、自陣内に入ったら桃園・・・みたいな。
その辺の対処はもうスキル問題なんですけどね・・・w

連環と忠義がなくても、落雷とか質実剛健とかがあれば万事okですよ(*^-')b

■Shellさん
僕の中では英傑号令っていうよりは超絶強化ですよあれwwww
何、自己犠牲しただけで武力+8って!!(ぁ

んー悶絶かもしれませんが、それでも有利なのはSRパパ側かなとw
理由といえば、まぁやっぱり開幕12~16cで打てる計略って早々ないんですよね…そして同じ桃園を打つにはさらにその4~8c後になるわけで。
その4cっていうのはすごくでかいです(´・ω・)
兵法再起外伝士気+士気なら望みあるんでしょうけどねw

難しいトコです(´・ω・`)

■ななしさま
あ、了解しました…が、ちょっとURLのほうが表示されていないようなのでご訪問できない状態で…;
よろしければまた文章に含んで書いていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします<(_ _)>
2006/11/17(金) 15:00:51
URL | エロール #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erole.blog8.fc2.com/tb.php/295-4bb697f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 今日の出来事。 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。