嗚呼、明日も平和でありますように。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
絵描きとして 
2005/09/02 Fri 23:49
ちょっと今日は真面目なお話(?)。
を、しようかなと思ってます、エロールです。
あ、FICSさん、早速のバトンタッチありがとうございましたw
他の人のも楽しみにしてよう(勝手な期待全快)

さて、本題。

自分は気まぐれな絵師です。
頼まれる絵があるものなら、失礼のないように時間をかけ、それがいつの間にか渡すのを忘れてしまっていて大変申し訳ない状況になっていたりもします。
集団で執り行う冊子を作るのでも、締め切りぎりぎりまで提出しなかったりするし、提出までもう少しあるから、もっと改良を重ねたりもします。

ぶっちゃけ何が言いたいかといいますと、
そろそろ、絵に対する意識を変える時期なのかな、と。
もちろん、「絵を好きになる」とか、「もっとたくさん描く」というのも大事なのですが、
もしも、自分の絵が赤の他人に見られるものとなったとき、それはどのように見えるようになるかなと。
さすがにそこは様々なので、文句のつけようはないです。
しかし、それが適当な存在な絵であったとしたら。
相手の人にとって、それが一番の失礼に値するわけで。

何故、こんなことを言うのかというと・・・
ついこの間、「イベントに出すから、絵を描いて!」といわれたので、ちゃちゃっと描いて提出してしまったのです。
もちろん、そのときは「自分あんま上手くないし、見る人も主催者メインで見るんだろうなー」と、そう思って出してしまったのです。
ですが、これは一番やってはいけないことなんですよね。
そんなものが世に出回って、しかもお金を払って買っていただいたものなのに。
出した後、暫く凄い申し訳なさと、後悔の念に悩まされました。

なので、思うのです。
ちょっとくさい台詞ですが、「心ある絵」を描こう。
そんなことを、最近思いました。
絵は大好きです。見るのも描くのも好きです。
そんなに大好きなものだからこそ、常に全力を出さなければいけないんじゃないか。
絵だけにいえたものではないですが、少なくとも、熱中できるものには、力を注いでいきたいのです。
最近になって、絵の勉強を独学ですがまた再開しましたし、色々な器具もそろえようかなと思ってます。

「エロールさんの絵、好きだから、もっとがんばってね!」

こんな言葉を頂いて、決心もつきました。
ありがとう、そしてがんばっていきたいと思います。
せめて粗相のないように、私のできる限りをこめて。

サークル活動、がんばろうね!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
自分が納得できる絵を描きましょう。それが一番ですよw
2005/09/03(土) 22:08:53
URL | m #SFo5/nok[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erole.blog8.fc2.com/tb.php/106-7d4dfaf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 今日の出来事。 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。