嗚呼、明日も平和でありますように。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
ぬぅー 
2007/08/29 Wed 03:11
gekki.jpg



久々なせいかだいぶ雑な絵が仕上がりました。w

そして今日の戦績も雑・・・orz

まさかの徳12落ちでした。いやーブランクって怖いですねぇww




先日書いた、SR董卓のデッキでしたが、






















ありゃだめだ。低迷期ですよw








騎馬だけで使おうとしたのも間違いですけどね(ぁ
んーでも昔は強かったのになぁ・・・。




というわけで、全凸で全ツッパしてたらいつの間にか負けが負けを呼んで落ちましたwww

えーと確か



××××(13降格)××○○×××○×



でしたっけね?もはやリプレイするのがバカらしくなるプレイばかりでしたのでハブ(ぉ


反省点だけずらっと。





1:速度上昇してるときの城内乱戦は通常よりももぐりやすいため気をつけること。


お前何ヶ月覇王やってんだって反省ですよねwww このせいで×3つはつきました、はい。てかそんなきわどい試合ばっかりやってるから負けるんですよねorz



2:復活持ちのカウントが変わったから少しは対応しておく。


えーと、攻めも守りもですが、昔より気持ち遅いので、普段逃げるようなところでも実は逃げなくて良かったとか

逆に再起の法うって直ぐに出して間に合わないので、それにあわせた再起を考えるとか。

一番ダメージ受けたのはたぶんうちが愛用してた4枚八卦なんですけどね。w
今じゃ募兵のが強いとかなんとか。



3:止まっている槍に正面から乱戦しにいくと、1cほど無敵槍が残るので注意。








さんっっっっざん、



やらかしてるのにどうしても反省できない点。なんですかねー攻撃気質が裏目に出まくりですよー。w
ちなみにこれはラグだとさらに長くなるので注意が必要です。本当騎馬使い涙目です・・・。






4:相手のメイン計略、臨機応変な計略、そしてそれを見極める配置を事前に用意しておくこと。






最近これが出来てなくて本当困ります。サンプル用意しますと、


R孫堅 R周瑜 R孫権 UC程普 UC孫桓


これですね。典型的な計略多数のデッキですが、結構自身できていないので、

まずメイン計略 → 天啓か火計

サブ計略 → 若き手腕

十中八九このどれかなので、まず配置は、


・火が一番怖いので、まとまらない。(主力武将は二手に
・天啓は打たせないために自陣2/3より上に上げること(今はこれで間に合う
・手腕打たれたときに対処できるよう、単体計略を用意しておく。


こんな感じですね。手腕自体英傑号令の中でもそんなに長くないので、人馬とか神速戦法あれば、後は城内乱戦でどうにかなるパターンが多いです。
あと士気が余分にある(いわゆる士気飽和状態)時を作らないような戦況が望ましいので、そこを十分熟慮しておかないと、士気がたまった呉というものほど厄介なものはないので、スピーディな展開が期待されるというのもひとつ覚えておかないといけないな。








と、簡単に自己反省でした。

さて、悔しかったので明日も行ってきます。w
スポンサーサイト
2007/08/27 Mon 16:15



【あなたの大会情報】

玉璽 : 16


最終配下数 : 3人



統計配下数 : 4人





報奨金 : 金3560










順位:

























3544位






















ニアピンすぎるorz @50位も下だったのか・・・こればっかりは運だなぁ・・・。
ちなみにサブもやりましたが、同じ玉璽数でしたが・・・惜しかったんだろうなぁきっと。



入賞者の人は覇王。玉璽は16。

















惜しかったんだろうなぁ。
















というわけで、大会はやってきました。w

一応動画多数取っておいたので、見たい人はメッセにでもどうぞー(´∇`)
ただ危ない試合も結構ありましたけどねwww



そういえば上級戦器、ぼちぼち出てきましたー。




R徐庶



C鮑信







・・・まぁ徐庶は百歩譲っていいとして、



鮑信はないだろ、鮑信は。






あと手持ちだと みかんくん と 梁興 の戦器もありましたー。

梁興は今ちょっとデッキ考えてるのでwktkがとまりませんね(゚∀゚)b

ちなみにサンプル





R龐徳 SR董卓 C梁興 UC董白 C臧覇



これが最候補ですね。董卓のところはR張遼でもいいかなーと思ってます。各個撃破万歳。w

怒涛の2週間が・・・ 
2007/08/25 Sat 23:32
終わっていきました・・・orz



えー、前回の記事も旅行でしたが、

この2週間もスケジュールぎゅう詰めの旅行ばっかりの日でした・・・orz


えーとたしか・・・、


・最初はバイト3日連続。とてもじゃないけど疲れて話にならない状態

・そのバイトがやっと終わったと思ったら、

バーベキューのお誘いが・・・。


行かない理由がないので行っちゃったのはいいけど、その日爆睡こいて何もできずwww

・で、そこからさらにNEZAさんtenreiさんと一緒に大戦

あ、楽しかったです、ありがとうございました♪
ただ少してんれいさんのテンションが低めだったわねwww
次回大会のときはたぶん4枚限定とかはないと思いますので^^;
あと店内も結構出来てよかったかなーと思いました。NEZAさんのおかげで飛天への打開策が結構見えてきたような気がします(´∇`)
てかこっちが結構寒いデッキ組んじゃった感がいなめなかったので逆に申し訳なかったですorz

そのあとバイト♪ ふあああああああ!!!w

・その次の日から家族旅行ー。今回はちょいと岩手は安比のほうまでいってきました。写真色々撮ってきたので続きにのっけます。w

・1日あき。バイトはいれって言われたけど断り申した。無理。




で、昨日今日と今度は伊豆の稲取方面へ行ってきましたー。海やっぱいいですね、海。w


ただ、


波に飲まれること5回


水着美人を後輩と一緒に見つけたこと3回

岩場に足を刷ること3回wwww




さて、この比率をどう見ればいいのか。w
でも後輩たちと入る海はかなり面白かったです。やっぱりバカやってましたけどねw


帰りは温泉に1時間ほど浸かってから(いすぎw)、宿泊施設のペンションへ。飯がおいしかったですわー(*´∇`*)


夜は夜でバカ飲みして吐きましたがwwwwwwwwwww


自業自得あるね(´∇`)
そのあとちょっと気分悪いの収まるまで寝てたんですが、


午前3時を過ぎても暴露トーク付トランプをやっている集団が。


当然入ってきました。え、なに、別にエロゐトークなんてしてませんよ、ええ^^




で、午前6時までやる(長すぎwww





・で、今日に至ると。











いやー、疲れました・・・orz





でもすごく充実してる夏休みですわ! 例年に比べて出かけ多いし、去年は去年で免許取得時に色々あったんで楽しかったですが、今年も良いですね。w

やっぱ休みっていいなぁ・・・。












と、油断してたら、




例のゲーム開発がまるですすんでおりませんwwwwwwwwwwww










一応キャラが動くまでにはいたりましたけどね、弾出ませんよ弾w

とりあえず9月はじめに一応の発表予定なのでそれまでには出せるようにしないと・・・。












さて、では続きからちょっとした旅行記です(´∇`)





-- 続きを読む --
2007/08/10 Fri 01:25
異常です・・・orz





どうもお久しぶりでーす! 更新してないせいか訪問者数が著しく低下しましたね!w
でも元鞘に収まったと思えば軽いものです・・・軽い・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


がんばって更新するっていってこの体たらくじゃ信用ないですねorz





さて、まぁリアルの話は積もるのですが、簡単に言いますと、

・ゲーム開発進行度0%

こちらは当たり前ですね、C++やってる最中です。w
そろそろゼミの集中講義終わるので、そちらが終わったら次はシューティングゲームの入門書とネットのオープンソースと方法を掻き漁ります。

・友人宅へ旅行などなど



に2年ぶりに入りましたwwww




いやー気持ちよかった。w
しかし台風上陸して1日後だったので、風が強いの何の・・・!!!


ビニールボールがどっか飛んでって、お亡くなりになりましたからwwww


その後は、くっそ風が強い中、




花火しにいきました♪




線香花火、皆さんご存知ですよね?

懸命に 火花を散らして 散ってゆく(5・7・5

そんな風情な線香花火を、









5本束のやつに火をつけて、大きな火の玉を作って遊んでましたwwww






風情もへったくれもないですね!

その後は、義兄弟とも呼べる親友たちとぐーだぐだな日中を過ごしました。楽しかったのでこれはこれでよし。w



しかし、








マーボーカレー 、マジで旨いのでお勧めで。(何






・この後も外出予定いっぱい。


なので更新できない日が多いのですがorz





こんな感じの毎日です。そろそろゲームは構想練らないとにゃー・・・。






さて、通常日記だけではつまらんので大戦の話をちらほら。w



・プロフィールの徳10が、14に更新されました!

殿、朗報ですぞ!


ついに黒丸殿が、徳16まで上っていったそうなのです!



いやはや、喜ばしい限りですな♪

しかし、例のデッキでフルボッコにされたおかげで、今では徳14に落ち着いたそうな・・・。まことに残念なことですな。
快進撃は始まったばかりですから、がんばっていただきたいことで。




・・・というわけで、徳16!!

達成だけはしました、はい。w
一時だけですが、千葉ランクにもちょろろっとのりましたよー。

更新頻度が異常な千葉では維持は無理でしたがw

そんなわけで、調子だけはいいこのごろでしたー。
えー例のデッキというのは、


R張飛 R張遼 UC閻行 R関銀屏 R成公英


というもの。これについては今日のちほど詳しくさらしていきます。w
(そろそろデッキ変更考えてるのでー

あとこのほかには、


SR顔良 SR艾 R張郃 R楽進



という、刹那のドリルデッキや、



SR曹操 SR張遼 UC程 UC蔡文姫 R楽進



という覇者神速デッキとか。


色々と試してましたが、やっぱり仁王デッキが一番安定してました。w

さて、ではその仁王デッキですが・・・





仁王デッキとは



えーまぁ戦跡から申し上げたほうが実績はわかりやすいですね。w

総合戦績(デッキ登録は6/23より、最新は7/26まで)

全70戦 43勝 26敗 1分

勝率:61.4%



悪くない数字がずらーりと並びました。w
ちなみに、勝利試合のうち14戦は落城勝ちしてます。いかにごり押しなデッキかがわかりますね。w

さて、ではデッキの紹介。


R張飛

デッキの中枢。この人がいないと始まりません。w
ちなみに現状の長坂橋の仁王、知力6に対する挑発時間が4.5cほどと結構長め。
なので、教え呂布であっても教えされた後に引っ張って迎撃で減らすという方法があります。
割と範囲も広めなので、個人的には隠れ良カードだと思い使い始めた次第です。w
あ、でも序盤の伏兵はすみませんorz

R張遼

現バージョンにおける厨カードの一種。(ぉぃ
実際人馬一体ものすごく強くなりました・・・w
+3で神速の効果時間を凌駕、さらに戦器が魏のコスト2へっぽこ騎馬よりも優秀な突撃ダメージアップとあって、スピードが乗っているときのダメージ量が格段上です。
仁王が使えない局面、ないし序盤で制圧できそうな雰囲気の場合活躍するときがしばしば。

UC閻行
いわずと知れたハヤテ様。w
仁王がつぶれた場合のお供としてかなり頼りになるお方。さらには神速戦法のような使い方もできるので、人馬では破壊力が足りないときに3cほど走り回って突撃すると・・・!
実は開幕の伏兵を踏んでも撤退しないスペックさんなので、序盤役立ってます。w

R成公英
仁王あるところにこの人あり。
実は仁王の強さの7割はこの人の威圧感です。w
また伏兵持ちで武力3なので、ある程度の壁にもなり、騎兵の二人にとっては少し安心できる環境にもできるわけですね。
ついでに士気3で顔良くんやら田豊くんやらも消してくれるので、結構強いです。ガチです。武力5になってるのでなかなか死にづらいです。w
実際仁王だけじゃなくても、スピードアップ系計略とも相性がよかったりするので、たまーに速軍もやってみたりしました。w

R関銀屏
仁王あるところに(ry その2w
この人の役割は、最近目立つ一騎打ちげー対策+魅力要員ってとこですね。
あと3/5の槍はかなーり強いです。戦器も優秀ちゃんなので安心して攻城妨害も任せられ、いざって時は目覚めて強化されちゃうので結構便利ですね。w
槍というと、他にも龐統、費イ、趙累、夏侯月姫などなどいらっしゃいますが、たぶん変えるとすればここの関銀屏のポディションですね。
ただ・・・脳筋さんたちに対するデッキ=仁王デッキなので、割と落雷や連環は使わなかったりで。w
なので勇猛持ちで戦器攻撃力アップの彼女が今のところーというところです。w


さて、以上5枚が組み込まれたデッキです。ちなみに相性がよいデッキ


袁家全般
孫呉系
神速
悲哀

この辺ですね。逆に、相性が悪いデッキは、

ダメージ系入り
仁王に匹敵する、士気4の計略入り
炎帝デッキその2?徒弓麻痺矢?


と、最近増え始めたデッキですか。w

のでデッキ変更するんですけどねwww(ぁ


ちなみに戦略としてはー。




序盤Case1)槍2本以上いるデッキに対して。

これに対しては、序盤は騎馬2体を壁に、槍撃で押していく形です。
相手の槍は騎馬で消して、こちら槍撃で相手の突撃、槍撃をいっぺんに防ぎます。

序盤Case2)弓いっぱいの場合

同じく騎馬2体を壁(囮)に槍撃で。
ここでワンポイント(このデッキ以外にもいえること)ですが、

弓に対する序盤の際、騎馬兵は槍兵の外側ぎりぎりを走ること。

これで弓集めは大体成功します。(サーチうまい人だと、槍の内側狙ってきますが。w


序盤Case3)騎馬いっぱい or 槍1 の場合

ここでは騎馬は前面に出さず、張飛を壁にして銀ペーで槍撃、騎馬2体は槍が消え次第突撃です。これで6割がた落城コースでした。w
(袁単で槍1のデッキだと、まずこれで落ちるので。



序盤はこういう感じに・・・基本に忠実がこのデッキのいいところですね。
単純にスキル勝負になるので、槍撃等上手く出すための練習デッキみたいなものですね。w
(個人的にですが、あまり槍が多いデッキだと、いっぺんに動かしたときの槍撃の出しづらさは若干ありますので、2枚ぐらいがちょうどいいです。

中盤は、攻めるのは士気7.5より。


これは・・・まぁデッキ構成見ていただければわかりますが、仁王からのコンボ、ないし仁王を打たず人馬で押すデッキなので、保険として7.5までためた後に中央でぶつかり合う形ですね。
一番よいのは、相手が城前でうようよしてくれるときです。士気9たまった上に出てきたところを仁王+解除で一網打尽できますので。w

中盤以降もリードしていればこの繰り返しで。大体7割がた勝てると思います。

逆に中盤以降、コンボが成立していなくて引き分け以下の場合、

人馬で回していきます。士気が整理される前に攻める形ですね。
アバウトに感じるかもしれませんが、今の人馬、槍を消した後も乱戦していれば武力10あるので、張飛とあわせればまず落ちることがありません。
ので、無理やり英傑号令などを打たせるして対処していきます。相手にも士気3で強力なものがあったら、序盤と同じで壁と槍撃を上手く使って回していくパターンになります。w


終盤以降は、ミスしなければ安定していると思うので、割愛で。




こういうデッキで遊んでましたところ、勝つわ勝つわの9連勝またいで5連勝ついで7連勝。正直勝ちすぎで怖かった・・・。

でもあるとき、なぜか炎帝デッキが流行りだしまして・・・、

ついにはR諸葛亮とR司馬懿が流行りだしましてwww

諦めがついたころが徳14でした。このデッキの限界は上記の流行のせい。

ではまた何か勝てるデッキがないかなーと思って模索してたのですが、今のところはSR張飛を使ってみようかと思ってます。

まだ試作段階ですが、

SR張飛 UC李厳 R鍾会 R荀 R関銀屏

SR張飛 R質実趙雲 R姜維 SR諸葛亮

SR張飛 R槍孫策 R陸抗 UC韓当 C夏侯月姫


こんな感じにー。たぶん一番上が候補ですね。w








さて、軽く近況報告でしたー。
次回更新は・・・なるべく早くやるつもりですが、もう少々お待ちくださいませorz


動画に関しては、吸出しとモザイクまではうまくいったので、あとは音源をどうにかしたらあげていこうと思います(´・ω・`)b


では、また会う日まで。w

copyright © 今日の出来事。 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。